オリックス銀行カードローンのキャッシング!申込から借入までの流れを徹底解説!

銀行系

オリックス銀行

サンプルテキストサンプル

ご利用可能なコンビニ

  • おすすめな人来店・口座の手間を省いて高額借入したい方
  • 提携ATMなら利用手数料無料!
  • 金利が低い!
  • 利用できる限度額が高い!

最短本日中のお借入希望なら

00時間0000

以内にお申し込みを!

  • 即日融資
  • 担保・保証人不要
  • 収入証明書不要
  • 来店不要
  • 無利息期間あり
  • おまとめ
  • 女性向け
  • 土日祝日OK
  • 即日融資

    可能

  • 審査時間

    最短30分

  • 実質年率

    1.7%~17.8%

  • 融資上限金額

    1万円〜
    800万円

  • 来店

    不要

  • 収入証明書

    必要

ご利用可能な
コンビニ

おすすめポイント

テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストキストテキスト

オリックス銀行

オリックスグループが運営するオリックス銀行。オリックス銀行のキャッシングサービスを利用するのには、来店・口座開設の必要がありません。
また最短即日で審査結果が出るので急ぎで費用を工面したいという方におすすめできます。
少額からでも返済が可能なので初めてのキャッシングという方もオリックス銀行のキャッシングサービスは活用しやすいでしょう。 初めての方・急ぎでお金が必要な方におすすめのオリックス銀行カードローンについて解説していきます。

オリックス銀行カードローンの特徴と注目ポイント

オリックス銀行カードローンは「手間をかけずに高額借入できる」キャッシングサービスと言えるでしょう。
来店・口座開設をする必要がない・借入する額に制限がないというのは、キャッシングを活用する方にとって注目すべきポイントです。
それでは具体的なポイントを見ていきましょう。

来店・口座を開設しなくてもいい!

オリックス銀行カードローンを利用したいときには、申込をすべてWEBで行えます。またオリックス銀行のカードローンを利用する際、新規にオリックス銀行の口座を開設する必要はありません。
他社銀行キャッシングサービスは普通預金口座の開設が必須になっているところもあるので、これ以上余計な口座を持ちたくないという方に向いています。

利用限度額が高い!

オリックス銀行カードローンの利用限度は800万円。しかも消費者金融ではないので、借入は3分の1以下に抑えなければいけない総量規制の対象ではありません。
そのためまとまった額を借入したい時に、安心して申請ができますね。

返済額が少額からOK!

オリックス銀行カードローンは借入額が30万円以下であれば、月々7000円から返済可能。借入をした後に返済ができず苦しむということはよくあるので、月々の返済が少額でもいいのは嬉しいですね。

オリックス銀行カードローンのその他の特徴について

  • 利用できるATM数が全国に97,000台以上!
  • 提携ATMなら利用手数料0円!
  • 金利が低い!
  • WEBで申込が完了!

オリックス銀行カードローンがおすすめな人とは

オリックス銀行カードローンをおすすめしたいのは『サポートが充実しているキャッシングサービスを利用したい』『手数料無料で利用したい方』
オリックス銀行カードローンはコールセンターに専門オペレーターがおり、丁寧に受け答えしてくれます。そのため初めてのキャッシングで申込の流れが分からない・返済方法を教えて欲しいなど悩みも解決してくれます。
また手数料無料でキャッシングサービスを利用したいという方にも、オリックス銀行カードローンはおすすめです。
提携ATMなら手数料が無料で使え、2017年5月末現在で提携ATMは全国に97,000台設置されているのです。
こまめに借入・返済を繰り返していると、手数料がどうしても気になるもの。オリックス銀行カードローンであれば、負担になりません。

おすすめできない人とは

オリックス銀行をおすすめできない人は『申込から即日融資を希望する方』
オリックス銀行はWEBで申込が可能ですが、その後は審査→勤務先への在籍確認→ローンカード発行→必要書類の提出→利用開始という流れです。
この一連の流れを一日で済ませることはできないため、申込から即日融資を受けることは難しいでしょう。
どうしても即日融資を希望する方は他社のキャッシングサービスをおすすめします。

オリックス銀行カードローンと他社とのメリット・デメリットを徹底比較!

オリックス銀行カードローンについて「おすすめできる人」「できない人」について解説してきました。
ここからは他社と比較してオリックス銀行カードローンのメリット・デメリットを知っていきましょう。
以下の表は「三井住友銀行カードローン」・三菱東京UFJ銀行カードローン「バンクイック」を比較したものです。

サービス名 金利 利用限度額 融資速度 無利息期間 手数料
三井住友銀行カードローン 4.0~14.5%td> 800万円 最短即日(三井住友銀行の口座を持っている場合) なし 自社ATM・提携ATMなら無料
三菱東京UFJ銀行カードローン「バンクイック」 1.8~14.6% 500万円 最短即日 なし 自社ATM・提携ATMなら無料
オリックス銀行カードローン 1.7~17.8% 800万円 即日または翌営業日9:00~10:00 なし 提携ATMなら無料

銀行カードローンを比較してみると、オリックス銀行は「金利が低く、最大限度額が高い」ことがわかります。
数字について理解できたところで、次はサービスのメリット・デメリットについて知っていきましょう。

オリックス銀行カードローンの強み・メリットは「口座を作る手間なく、ATMも無料!」

オリックス銀行カードローンは口座を作らなくてOK!

一般的な銀行カードローンを利用する場合、その銀行の普通口座などを持っていなくてはいけません。しかしオリックス銀行カードローンは、新規に口座を開設する必要がありません。
そのため口座を開設する手間を省くことができ、新たに作った口座を管理しなくてよいのです。

オリックス銀行は提携ATM数が豊富!

ATMは身近で利用しやすいですが、手数料がかかると借入・返済をする負担になってしまいます。
しかしオリックス銀行カードローンの提携ATMなら手数料0円。コンビニ・スーパー・都市銀行・地方銀行と提携しているので、借入・返済の負担になりません。
高額の借入になるとこまめに返済したり、突然お金が必要になって借入をしたり。
手数料は考えてみると意外とかかるものです。
ATM手数料のオリックス銀行なら自分のタイミングで借入・返済ができますね。

オリックス銀行カードローンは弱み・デメリット「少額の借入は金利が高い」

少額金利をこまめに行いたい方は損してしまう可能性も!

オリックス銀行カードローンのデメリットは少額借入をする場合は、金利が高くなること。そのため大口の借入でないときに利用すると、利息で損をする可能性も高くなるのです。
少額を短期間で返済できればデメリットにはならないので、返済期間を意識することが重要でしょう。

オリックス銀行カードローンの利用完全ガイド!申し込みから返済まで

ここからはオリックスカードローンの利用方法についてご紹介します。

申し込み方法と借入方法について

オリックス銀行カードローンはWEBサイトから24時間申込受付しています。

オリックス銀行カードローンの借入までの流れ
1
WEBお申込みフォームへ入力

2
オリックス銀行から受付メールが配信される

3
ローン審査開始

4
勤務先への在籍確認・本人確認および申込内容の確認

5
ローンカード発行

6
必要書類を提出する

7
利用開始

振り込み口座などを登録する場合は、オリックス銀行独自のサービス「ナンバーズナビ」での登録が必要です。

オリックス銀行カードローンの申し込みに必要な書類

  • 本人確認書類
  • 【利用限度額が50万円以上の場合】
  • 収入証明書
本人確認書類として使用できるもの
  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • 個人番号カード
  • パスポート
  • 在留カード・特別永住者証明書
収入証明書類として使用できるもの

借入額が50万円以上の場合、下記書類の提出が必要です。

  • 源泉徴収票
  • 納税証明書
  • 住民税決定通知書または課税証明書
  • 確定申告書(付表含む)

即日融資を希望される場合

オリックス銀行カードローンは申込手順の事情で、申し込んだ当日に融資を受けることはできません。
ただ少しでも早く融資を受けたいという方は振り込み先口座をジャパンネット銀行にしておくとよいでしょう。
ジャパンネット銀行であれば、最終審査通過後にいつでも即座に振り込んでもらうことができます。その他の銀行口座だと平日8:40~15:00という括りができます。

オリックス銀行カードローンの申し込み方法まとめ

WEBで簡単24時間申込可能!

オリックス銀行カードローンでの借入方法について

オリックス銀行カードローンでは3通りの中から、自分に合った方法を選べます。

  • 振込融資(指定口座への振り込み)
  • WEBでメンバーズナビにログインして手続きをする。または電話でカードデスクに申込み(受付時間9:00~18:00・土日祝日12/31~1/3休み)。
  • 提携ATMからの引き出し
  • ローンカードを使用してATMから引き出す。提携ATMであれば利用手数料無料。

オリックス銀行カードローンのおすすめ借入方法

提携ATMを利用して手数料無料・便利に借入!

オリックス銀行カードローンでの返済方法について

オリックス銀行カードローンの返済方法は二通りです。

  • 口座引落(指定口座から自動的に引き落とし)
  • 事前に登録してある口座から引き落とされる。引き落とし日は毎月10日または月末日。
  • ATM返済・振込返済
  • ローンカードを使用して提携ATMから返済する。またはオリックス銀行が用意した返済専用口座への振り込み。

オリックス銀行カードローンのおすすめ返済方法

自動引き落としで返済忘れの心配なし!

返済方法についてもっと詳しく

レイクの口コミ・体験談

会社員 女性(26歳)

評価

5.0

利用した感想

初めてのカードローンで不安がありましたが、素早い対応で安心できました。電話でも優しく対応してくれて、女性にもおすすめできるカードローンだと思います。
手数料もかからず負担がない借入でした。

自営業 男性(45歳)

評価

5.0

利用した感想

金利は通常のキャッシングサービスよりも低く、ありがたいと思いました。まとまった額が必要だったので、上限額が800万円だったのも選んだ理由です。
返済を口座引き落としにしていたので、返し忘れもなくよかったと思います。

会社員 男性(34歳)

評価

4.0

利用した感想

借入を一本化してもらい、助かりました。返済をどうしようかてんてこ舞いだったので、感謝しかありません。
対応もよかったので選んで正解でした。

オリックス銀行カードローンの各種データ

オリックス銀行のスペック

貸付金利 1.7~17.8%
契約限度額 800万円以内
借入方法 WEBでの借入
返済方法
  • 自動引き落とし

  • ATMでの返済

  • 返済専用口座へ振り込み
返済方式 残高スライドリボルビング方式
返済期間及び返済回数 毎月10日か月末返済
遅延損害金 借入残高に対して借入利率+2.1%

オリックス銀行カードローンの融資条件

貸付対象年齢 満20歳以上69歳未満
貸付対象者 原則、毎月安定した収入がある方
(専業主婦(主夫)・学生は除く)
担保 不要
保証人 不要
申し込み時に必要な書類について 本人確認書類
収入証明書類

オリックス銀行株式会社の会社概要

会社名 オリックス銀行株式会社
代表者名 浦田 晴之
本社所在地 東京都港区芝3-22-8 オリックス乾ビル
設立 1993年8月23日
資本金 450億円
事業内容 【個人部門】預金、不動産投資ローン、住宅ローン、カードローンなど
【法人部門】預金、融資、ビジネスソリューションなど
【信託部門】金銭信託、金銭債権信託、不動産信託など
登録番号
営業店舗 国内5カ所

カードローン特集

目的・特徴からカードローンを探す

キャッシングお役立ちメニュー