男性が土日借入するポイントを知った様子

急な出費で、土日なのにお金が足りなくなってしまうことは誰にでも起こります。

でも、土日だし即日で借入は無理だろう・・と諦めていませんか?


実は土日でも即日融資に対応してくれる金融機関があるんです。

ただし、注意点があるのも事実。


この記事では、土日に確実に即日での融資を成功させる方法と注意点を解説します。

今日中にお金を借りなくてはいけないということは、それだけ焦りも生まれるということ。

ここでまず冷静になって、しっかり対策を練っていきましょう。


土日に即日融資が可能な金融機関は限られる!

多くの銀行は土日は営業をしていないこともあり、土日に即日融資をが可能な金融業者は限られています。

全国展開している大手の消費者金融機関をおすすめします。


銀行カードローンは即日融資には不向き

銀行カードローンであるレイクなどでも即日での融資を行なっていますが、2018年1月以降から即日での貸付を取りやめるとの発表がなされたばかりである為、即日での借入先としておすすめは出来ません。


銀行カードローンは、総量規制(利用者の年収の3分の1以上の貸付を制限したルール)の対象外である為に年収に見合わない貸付なども見られ、自己破産者の増加に繋がっているのではないかと問題視されてきました。

そこに、審査のスピード性を重視するあまりに反社会勢力に融資を行なってしまったことが重なり、審査に時間をかけて本当に融資が必要な人なのかどうか確かめるべきだ、との答えに繋がったのです。


即日での借入を取りやめた後は、警視庁のデータベースを経由しての審査へと変わります。

その為、融資までには一週間から数週間程度かかると言われています。


無人契約機ができる金融機関を選ぶべし

土日に即日キャッシングを実現するための、最も重要なポイントは「無人契約機」がある金融機関を選ぶということ。

窓口が営業をしていなくても、「無人契約機」ならカードローンの手続きが可能です。

具体的には下記のサービスから家の近くに無人契約機がある金融機関を選ぶと便利でしょう。

  • プロミス
  • アコム
  • アイフル
  • モビット

土日での即日融資での注意点

土日に即日で借入をする為には、平日よりも注意する点が増えます。

一つずつみていきましょう。


職場への在籍確認

土日の借入を考えている人が特に心配しているのは、審査の途中で電話で行われる職場への在籍確認なのではないでしょうか。

もちろん、土日であっても職場への在籍確認は行われます。


それでは、土日に在籍確認が取れない場合には即日での借入は出来ないのでしょうか。


条件によっては、在籍確認の電話連絡以外でも認めてもらえる

金融機関によりますが、職場への在籍確認が取れるまで少額の借入のみを認めてくれたり、在籍確認を社員証などで済ませてくれることがあります。


ただし審査の状況によりますので、審査に落ちそうな人の場合には在籍確認が取れるまで借入は認めないという場合もあります。


審査に落ちそうということは、年収が少なかったりなどのマイナス要因があるということ。

金融機関は資金の回収が出来なくなるリスクを背負いたくない為、お金を返してくれる人か判断してから貸付をしたいんですね。

その為に少しでも不安点は払拭しておきたい、と在籍確認にも力を入れるんです。


こればかりは、借りる際に金融機関に相談してみるしかありません。


無人契約機の営業時間

金融機関によって多少違いますが、基本的には朝8時〜22時までの営業のところが殆ど。

審査のことも考えると、遅くとも営業時間の1時間前までに申し込みを済ませるとより確実です。


まとめ

土日に即日キャッシングする為の方法と注意点を紹介してきました。

確かに平日よりは即日に借入できるハードルは上がりますが、注意点さえ知っておけば可能性はあります。


もう一度、まとめてみましょう。

  • 土日に即日でキャッシングを考えるなら、消費者金融を利用する
  • 無人契約機であれば、土日でも借入に対応
  • 在籍確認は土日であっても行われるが、審査の状況次第で書類で済ませてくれることもある
  • 無人契約機の営業時間の1時間前までには申し込みまで完了させておく

急な出費全てに対応することは難しいです。

突然土日にお金が足りなくなってしまうこともあるでしょう。

そんな時に、即日で借入することができれば便利ですよね。


土日だから無理だろうと諦めてしまうのではなく、まずは自分が土日に即日で借入出来ないか確認してみてくださいね。