主婦がお金をやりくりする画像

家計を必死にやりくりする一方で、今日中に必要なお金が足りなくなってしまうということもありますよね。

けれども家事で家から出ることは難しいし、ネットだけで借入が出来ないかな、と考えている方もいるのでは?


実は主婦の方であっても、即日にネット完結で借入出来る方法があります。


無人契約機や窓口に行かなくて良いので、家事の合間にキャッシングの申し込み手続きすることが可能なんです。


今回の記事では、主婦の方が即日にネット完結でキャッシングする方法をご紹介します。

注意しておきたいポイントも一緒に紹介していきますので、参考にしてみてくださいね。


主婦がネット完結で即日キャッシングする為の方法とは?

主婦であるということで、即日でのキャッシングは難しいと考えている方もいるのではないでしょうか。

確かに正社員などと比べると借入の審査の通過率は低くなってしまいますが、即日でお金を借りることが出来ない訳ではありません。


そもそも主婦のキャッシングが難しい理由とは?

キャッシングで重要視されている安定収入がない場合や、後ほど紹介する総量規制のルールに引っかかってしまう場合があるからですね。

ちなみに安定収入がある状態とは、アルバイトやパートなどで月に一回以上の収入があることを指します。


主婦であっても、安定した収入があればネットで即日キャッシングは可能

主婦であっても、パートやアルバイトなどで一定の収入がある場合には、借入の審査に通る可能性があります。

審査に通ることさえ出来れば、ネット完結で即日の借入も可能です。


その為、今回紹介する方法は「安定した収入がある主婦」がネットで即日で借入をする方法になります。

専業主婦の方が借入する方法については、また別の記事で紹介します。


ただし、これから紹介する規制については知っておきましょう。


借入する前に知っておきたい総量規制

総量規制とは、年収の3分の1以上の借入を制限するルールのことです。

例えば、年収が150万円だった場合には50万円までしか借りることが出来ません。


総量規制のルールが適用されているのは、消費者金融クレジットカードのキャッシング枠です。

この二つの金融機関で借りたお金の合計が、年収の3分の1を超えてはいけません。

専業主婦の方は年収がありませんので、この総量規制が適用されている金融機関でお金を借りることは出来ないんです。


利用限度額の合計が年収の3分の1を超えないように注意

どういうことかと言うと、例えば利用限度額30万円のキャッシングを契約していたとしたら、実際に借りているのが10万円であったとしても、30万円借りている計算をされるということです。


銀行は総量規制の対象外

銀行は総量規制の対象外になっているので年収の3分の1以上の借入も可能ではありますが、年収を超えた借入は出来ないと考えるようにしてください。


ネット完結で即日キャッシングを考えるならどの金融機関を選ぶべき?

消費者金融を選びましょう。


銀行カードローンでもネット完結での申し込みは出来るのですが、即日融資には消極的です。

2018年1月以降は即日での融資を廃止する意向を発表したこともあり、お勧めできません。


次項からは、申し込み時に必要な書類の紹介をします。


申し込み時に必要な書類

主に以下の書類を申し込み時に用意してください。

  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • パスポート
  • 健康保険証

顔写真がついているものを用意できれば確実です。

現住所を証明するものがなければ、別途住民票などの提出をお願いされることも。


収入証明書が必要な場合も

50万円以上の借入を希望している場合や、新たに借入することで借入金額の合計が100万円を超える場合には、収入証明書の提出が求められます。

主に以下の書類が収入証明書として認められています。

  • 1〜2ヶ月分の給与明細
  • 賞与明細
  • 源泉徴収票

書類が用意できたら、申し込みに進んでいきましょう。


ネット完結での申し込み方法流れ

  1. 1.スマートフォンまたは携帯電話で、ホームページにアクセスする
  2. 2.利用規約を読み、同意する
  3. 3.必要書類の写真を撮り、メールなどで金融機関に送信する
  4. 4.本審査が行われる(ここで、本人確認のための電話連絡や、職場への在籍確認の電話連絡が入る)
  5. 5.審査結果の連絡後、通過していれば金利や返済額などの説明
  6. 6.指定した銀行口座への振込が実行される

ネット完結での申し込みは主にこの流れです。

なんだ案外簡単じゃない?と思われた方もいるかもしれませんね。


ですが、実はネット完結での即日のキャッシングには注意しておきたい点も多いのが事実。

次項で紹介していきます。


ネット完結での即日キャッシングの注意点

注意点は主に3つです。

  • 平日の14時までには申し込みを終わらせること
  • 金融機関が指定した銀行口座を持っていること
  • 振込依頼の連絡が必要な場合には連絡を入れること

一つずつ解説していきましょう。


平日の14時までには申し込みを終わらせる

これは、銀行の営業時間が平日の15時までだからです。


それなら15時までに申し込めば良いのでは?と思われるかもしれませんが、審査にも時間がかかります。

審査中に銀行の営業時間が終わってしまっては、即日での振込が出来ません。

その為に、審査の時間を考えて14時までには申し込みまで終わらせておく必要があるんですね。


ただし、週末や月末などは申し込みが殺到していることも。

出来れば午前中には申し込みするようにしておきたいですね。


金融機関が指定した銀行口座を持っていること

金融機関によって指定する銀行は異なります。

例えばモビットの場合には、三井住友銀行か、三菱東京UFJ銀行の口座を持っている必要があります。


振込依頼の連絡が必要な場合には連絡を入れること

これも金融機関によって条件は異なります。

振込依頼の連絡が必要でない場合もありますが、自分から連絡しなければいけないことも。

利用条件等に書かれているので、内容をよく確認しておくようにしましょう。


あまり内容を読まずに申し込みをして、振込依頼の連絡が必要だったのに何もしなかったばかりにネット完結での融資を受けることが出来なかったということのないようにしてくださいね。


まとめ

主婦が即日にネット完結でキャッシングする方法について、紹介してきました。

条件さえクリアできれば、ネット完結での即日融資も出来そうだと感じてもらえたのではないでしょうか。


最後にもう一度おさらいしておきましょう。


  • ネット完結で即日融資を希望しているなら、消費者金融を選ぶこと
  • 平日の14時までには申し込みを終わらせること
  • 金融機関が指定した銀行口座を持っていること
  • 振込依頼の連絡が必要な場合には連絡を入れること

主婦の方は時間に余裕がなく、家から出ることが出来ないという場合も多いもの。

そんな時に家から出ることなく、即日で借入することが出来れば便利ですよね。

条件に合う金融機関があれば、是非ネット完結での即日融資を利用してみてください。