即日キャッシングの為のチェックポイントを知らせる人形

「給料日前に飲み会が入っちゃった・・。」
「子供の教材費が足りなくなっちゃった・・。」

そんな時、即日キャッシングを利用したいと思うもの。
しかし、どのカードローンを選ぶべきか分からないと、悩んじゃいますよね。

おすすめのカードローンは人によって様々。
平日に申し込みが出来るのか、休日しか申し込みが出来ないのか、キャッシング業者指定の銀行口座を持っているのか・・・選ぶべき基準は沢山あるんです。

そこでこの記事では、おすすめのカードローンと知っておくべきポイントを解説。
あなたにぴったりのカードローンを見つける参考にしてくださいね。

最短即日でおすすめのキャッシングサービス

早速、最短即日でキャッシングできるサービスをご紹介しましょう。

おすすめは以下の3つの消費者金融です。
どの消費者金融も、自社の無人契約機または自動契約機があります。

  • プロミス
  • アコム
  • SMBCモビット

一つずつ詳しく解説していきましょう。

プロミス

プロミスは、Web契約を利用すれば即日融資できます。
更にアプリローンを利用すれば、スマホだけでカードレスで契約まで完了。
無利息期間サービスもあるので、お得にキャッシング可能です。

また、三井住友銀行かジャパンネット銀行の口座があれば、「瞬フリ」サービスが利用できるので、24時間最短10秒で振込してくれます。

アコム

アコムも無利息期間サービスを利用でき、最短審査が30分で完了するので即日キャッシングが可能です。

また、消費者金融で唯一のクレジットカードも完備しているので、即日キャッシングと合わせて申し込みをするのも良いでしょう。

SMBCモビット

SMBCモビットは、ネットから申し込み後にフリーコールへ電話することで、即日でのキャッシングが可能です。

また、「三井住友、三菱UFJ、ゆうちょ銀行のいずれかの口座を持っている・社会保険証or組合保険証を持っている」方であれば、電話連絡なし郵送物もなしで完全なWeb完結申し込みが出来ます。

顧客満足度ランキングで2年連続で1位を取っている実力のある消費者金融です。

即日キャッシング可能な金融機関を徹底比較!

では、プロミスとアコムとSMBCモビットの即日キャッシングできること以外の項目を、表で比べてみましょう。

業者名金利無利息サービス期間借入限度額
プロミス年4.5〜17.8%30日間500万円
アコム年3.0〜18.0%30日間800万円
SMBCモビット年3.0〜18.0%なし800万円

比べてみると、プロミスは金利が一番低いですが、アコムの借入限度額も魅力的ですね。
このように表にして比べて見ることで、見えてくることもあるんです。

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

即日キャッシングサービスをもっと探す

絶対に今日中に借りるためのチェックポイント

即日キャッシングの金融機関を比べてみたところで、次は今日中に借りる為のチェックポイントについて解説していきます。

チェックするべきなのは、以下の三項目です。

  • 時間と曜日をチェック!
  • お手持ちの銀行口座をチェック!
  • 近くの無人契約機・自動契約機をチェック!

詳しく見ていきましょう。

即日融資チェック①:時間と曜日をチェック!

即日融資をしてもらう為には、申し込みをする時間と曜日も大切です。

ネットで契約までしたいなら平日の14時ごろを目安に、無人契約機に行ってカードを発行して契約を済ませる場合には、手続きの時間も考えて営業時間終了の1時間前を目安に申し込みをしましょう。

平日の14時ごろを目安にする理由は、銀行の営業時間内に口座への振込融資をしてもらう為。
審査の時間を考えるなら、午前中の申し込みでも良いでしょう。

即日融資チェック②:お手持ちの銀行口座をチェック!

即日キャッシングで口座に振込をしてもらう場合には、持っている銀行口座も重要なポイントです。
金融機関指定の口座を持っていないと、時間によっては即日での振込融資を受けられないこともあるんです。

銀行口座別の即日対応表

簡単に表にしてみました。

業者名銀行口座名即日対応時間
アコム全ての銀行平日14時30分までの受付(楽天銀行は平日土日関わらず0:10~23:50まで・ゆうちょ銀行は平日14時まで)
プロミスほぼ全ての銀行平日14時50分までの受付(三井住友、ジャパンネット銀行は、平日土日関わらず24時間受付)
SMBCモビット全ての銀行平日14時50分までの受付

こう見ると、プロミスの三井住友銀行とジャパンネット銀行を持っていることで使える「瞬フリ」サービスの便利さが際立ちますね。

即日融資チェック③:近くの無人契約機・自動契約機をチェック!

業者指定の口座を持っていなくても、近くに無人契約機や自動契約機があれば、即日キャッシングは可能です。
平日の夜や土日でも利用できるので、時間が取りやすいですね。

ただし、前述した通り営業時間内でなければキャッシングは出来ません。
利用したい無人契約機や自動契約機に何時くらいに行けそうなのか、確認をしましょう。

簡単、即日キャッシングチェック!自分が即日キャッシングが出来るか確認しよう!

ではここで簡単に、即日キャッシングが出来るかチェックしてみましょう。

  • 平日の14時ごろまでに借入申し込みが出来る+業者指定の銀行口座を持っている
  • 無人契約機や自動契約機の営業時間終了の1時間前には、借入申し込みが出来る

このどちらかの項目が揃い、審査に通れば即日キャッシングが可能です。

お金を即日借りたい人必見!今日中に融資する条件とは?
「まずい!今月ピンチになっちゃった・・今すぐにお金が借りたい。」 急に決まる給料日前の会社の飲み会、冠婚葬祭。 大人になると、学生時代のように「今回はお金が厳し...

即日融資までの最短手順

ここまで紹介してきた中で一番最短で即日融資してもらえる手順「プロミスで三井住友またはジャパンネット銀行口座に、瞬フリしてもらうこと」です。

瞬フリであれば、わざわざ無人契約機などに出向く時間を作らなくて良いんです。
口座を持っている人だけのサービスなので誰でも利用出来るわけではありませんが、もし利用出来るなら一番おすすめの最短手順だと言えるでしょう。

【即日キャッシング】申し込みから審査までの流れを徹底解説
今日中にキャッシングが必要になってしまったけれど、どうやって申し込めばいいの? そう悩んでいる方もいるのではないでしょうか。 ホームページなどで「即日の融資可能」と...

土日に即日キャッシングする方法と注意点

土日に即日キャッシングする場合には、土日関わらず振込可能な銀行口座へ入金してもらうか、無人契約機等へ出向いて契約することになります。

そこで注意してほしいのが、審査の一つである「職場への在籍確認」はあるということです。

土日であれば、職場に誰もいないということも珍しくありません。
そうなると、職場に在籍している確認が電話で取れなくなるので、即日での借入が出来ない場合も。

SMBCモビットであれば、対応口座と社会保険証か組合保険証を持っていることで電話連絡はありませんが、アコムやプロミスを利用する場合には免除になる条件は提示されていません。
キャッシングの申し込みの際に、オペレーターに相談してみましょう。

土日でも即日キャッシングする方法と注意するべき審査のポイント
急な出費で、土日なのにお金が足りなくなってしまうことは誰にでも起こります。 でも、今日中のキャッシングは無理だろう・・と諦めていませんか? 実は土日でも即日融資に対...

主婦の即日キャッシングは可能か?

主婦のキャッシングは難しいと言われています。
特に独自に「安定した収入」を持たない専業主婦がお金を借りるのは難しいです。

専業主婦の借入を難しくする「総量規制」

専業主婦の借入が難しいのは、借入を年収の1/3までとする総量規制という貸金業法における規定があるから。
このため、貸金業法に基づいて運営されている消費者金融では、専業主婦がお金を借りることはできません。

銀行カードローンなら即日は無理でも借入はできるかも

ただし、貸金業法ではなく銀行法に基づいて運営される銀行のカードローンであれば、配偶者の収入を審査対象とすることができるため、借入できる可能性があります。
とはいえ、銀行の審査は時間がかかることがほとんどですので、即日キャッシングを行うことは難しいでしょう。

兼業主婦であれば、即日キャシングは可能!

一方、共働き夫婦の増加もあって、自分でも働いているという主婦の方も多いのではないでしょうか。
パート、アルバイト、契約社員、正社員など、雇用形態は様々ありますが、毎月一定金額の収入があるなら、問題なくキャッシングの審査を通過することができます。

主婦がネット完結で即日キャッシングする方法と注意点を共に解説
家計を必死にやりくりする一方で、今日中に必要なお金が足りなくなってしまうということもありますよね。 けれども家事で家から出ることは難しいし、ネットだけで借入が出来ないかな...

18歳(未成年)が即日キャッシングする方法はある?

結論から言いますと、未成年である18歳が即日キャッシングをすることは、かなり難しいと言えます。
大手のキャッシング会社や銀行は、お金を貸し付けるための条件に、「成人していること」を掲げています。
このためテレビで見るような大手の金融機関でお金を借りるというのは、非常に難しくなります。

学生ローンなら借入は可能!即日という業者は要注意!

ただし、18歳という年齢でも、利用できる学生ローンというものがあります。
こちらも大手は成人からの貸付となっていますが、一部の専門業者は未成年者への貸付を行なっています。

ただし、未成年に貸し付けるというだけでもかなりのリスクを背負っているのに、審査の時間を取らずに即日キャッシングが可能という業者には、十分に注意が必要。
よほどの理由がない限りは利用しない方がいいでしょう。

一番現実的!あらかじめ、クレジットカードを作成しておこう!

18歳でも行える即日キャッシングの方法としては、クレジットカードのキャッシング枠の利用が挙げられます。
クレジットカードを作成した時につけられるキャッシング枠であれば、18歳でもATMなどで5~10万円程度の現金を引き出すことができます。

ただし、事前準備として、学生でも作れるクレジットカードを作成しておく必要があります。
審査には1~3週間程度の時間がかかるため、思い立ってすぐに利用というわけにはいきません。

18歳になった時点で、記念としてクレジットカードを作成しておき、持ち歩いておけば、いざ急に現金が必要になっても安心というものです。

結婚していれば、成人として認められる!

特殊なケースですが、18歳ですでに結婚されているという場合は成人として認められる可能性があります。
これは民法で定められた成年擬制という制度に基づくものです。

このケースであれば、大手の金融機関であっても借入が認められる可能性があります。
ただし、対応していない金融機関もある他、通常通りの審査は行われることに注意しましょう。

18歳でも大丈夫?おすすめの即日キャッシング方法は?
18歳に選挙権が付与され、その他の分野でも成人の年齢を引き下げようという議論がなされています。 とはいえ、金融や契約といった分野では、まだ年齢引き下げの話は出ていませ...

電話での連絡なしで、即日キャッシングできる?

SMBCモビットであれば、出来ます。
ただし条件によるので、全員が出来るという訳ではありません。

何故なら、電話連絡なしにしてもらう為には、「Web完結」でのキャッシング申込をしなくてはならないから。
このWeb完結での申込には条件があるんです。

SMBCモビットで、Web完結のキャッシング申込をする条件

条件は、以下の2点です。

  • 三井住友銀行または三菱UFJ銀行の口座を持っている
  • 社会保険証または組合保険証を持っている

この2点の条件をクリアしなければWeb完結で申込みは不可なので、在籍確認の電話連絡なしには出来ません。

Webで申込み後、フリーコールに連絡すること

また、Web完結での申込みが終わったら、すぐに専用フリーコールに連絡を入れましょう。
電話連絡をすることで、審査はすぐに始められ、即日でのキャッシングも可能になります。

Web完結で即日キャッシングをしたい人が気をつけるべきこと

申込み時に気をつけなくてはならないのは、「平日の15時までに契約を終わらせる」ように手続きを進めることです。

Web完結でのキャッシング申込みの場合、賃金業者に指定した口座に借入金を入金してもらわなくてはなりません。
振込が実行されるのは銀行の営業時間だけですから、平日の15時までなんですね。
余裕を見て、出来れば当日の午前中までには申込みを終わらせておきましょう。

職場への電話なしで即日キャッシングする方法とは
急にお金が足りなくなった時、即日でキャッシングしたいと思うもの。 しかし、職場に在籍の確認電話が来るのが嫌な人も多いでしょう。 職場への電話連絡なしで即日キャッシン...

銀行カードローンは即日融資ができないって本当?

銀行カードローンは、2018年1月から審査の内容が変更になり、即日での融資が出来なくなりました。
審査の内容が変わったことにより、借入までに最大2週間ほどかかることもあるようです。

今後、即日でキャッシングしたいのなら消費者金融を選ぶしかありません。

即日キャッシングのためのQ&A

ここで、即日キャッシングのためのQ&Aを見ていきましょう。

  • [Q]無人契約機がうまく使えるか不安
    [A]オペレーターが音声で案内してくれるので、心配しなくても大丈夫です。
  • [Q]土曜日の夕方でも、即日キャッシング出来るの?
    [A]無人契約機や自動契約機の営業時間内なら、キャッシング可能です。
  • [Q]在籍確認なしにしてもらうことは出来ないの?
    [A]在籍確認をなしにしてもらうことは出来ませんが、電話ではなく書類で済ませてくれる場合はあります。
  • [Q]対応の銀行口座を今日中に作ることは可能?
    [A]銀行によりますが、当日に口座開設してキャッシング申し込みは厳しいです。

即日でお金を準備できる他の資金調達方法

ここまで、主に即日で利用できる消費者金融のキャッシングサービスについて紹介してきました。

しかし、中にはお金の必要性に迫られているにも関わらず、理由あって消費者金融からは借りられない、という事情の方もいらっしゃるでしょう。
例えば、今後ローン契約を考えている、消費者金融からの借り入れには抵抗がある、そんな方には、クレジットカードを活かしてお金を作る方法もあります。

まずは、クレジットカードの借り入れ専用枠を使った、キャッシング
申込み時に審査を受けて、あらかじめキャッシング枠が備わったクレジットカードを持っていれば、提携ATMやキャッシュディスペンサーにカードを差し込むだけで、簡単にお金を引き出すことができます。
手持ちのカードにキャッシング枠がついているかどうか分からない、という方は、クレジットカード発行元のカード会社に問い合わせてみると良いでしょう。
カード会社に打診した結果、残念ながらキャッシング枠はついていないことがわかっても、まだ他に打つ手はあります。

それは、クレジットカードのショッピング枠を生かした、クレジットカード現金化というサービスを利用することです。

クレジットカード現金化業者のスピードランキングの中から上位の業者を選べば、即日はもちろん、1時間程度で資金調達が可能です。

まとめ

いかがでしょうか。
即日キャッシングでおすすめのカードローンと、知っておきたいポイントについて解説してきました。
今回はアコムとプロミスとSMBCモビットを比較しましたが、即日キャッシングのためのカードローンを選ぶ参考になったでしょうか。

簡単にまとめてみましょう。

  • 即日キャッシングにおすすめの消費者金融は3つ
    • プロミス
    • アコム
    • SMBCモビット
  • プロミスは、アプリローンで完全カードレス契約可能、対応口座を持っていれば瞬フリ利用可能
  • アコムは、最短30分融資、クレジットカード発行可能
  • SMBCモビットは、対応口座と社会保険証か組合保険証を持っていれば、電話連絡なしの完全なネット完結での申し込み可能
  • 即日キャッシングするためにチェックすべきポイントは3つ
    • 時間と曜日をチェック!
    • お手持ちの銀行口座をチェック!
    • 近くの無人契約機・自動契約機をチェック!
  • 最短で即日キャッシングしたいなら、プロミスの瞬フリを利用する
  • 土日に即日で借入するなら、在籍確認の電話に注意する
  • 銀行カードローンでは、即日キャッシングは出来ない

一口に即日キャッシングと言っても、実は消費者金融によって特徴は様々。
対応する銀行口座を持っているか持っていないかが重要になったり、無人契約機や自動契約機が近くにあるかどうかも、即日でお金を借りる為に大切なポイントだったんですね。
今回の記事で紹介したポイントをチェックして、是非自分にぴったりなカードローンを見つけてくださいね。